ナカムラマコトの世界 / Мир Макото Накамуры

漆工芸家「中村真」の作品と展示情報を主に、かつて暮らした中央アジアの風景と工芸にも触れていきます。

真冬の活動ご案内

Posted by nakamura.m on  

日暮雪


 ラジオ深夜便によれば、今時期は日本の暦《二十四節気》の大寒にあたるそうです。寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季で、暦の上では冬の季節としては最後の節目だそうです。次の節気《節分》から春らしいとのこと。そうなることを願っています。
 このところ、立て続けに締め切りが迫っているので、早朝の作業で耳にこうしたホンワカした話題が飛び込んできます。そんな凍えそうな北向き日陰の工房より真冬の活動ご案内です。

 まずは《胸にかがやけ!バッジ展》のお知らせ。
新高円寺にあるギャラリー工さんの企画展に参加します。
いろいろな方から、アクセサリーは作らないのか?と問われる事の多かった課題に、この企画に乗じて学生時代ぶりに取り組んでみました。新鮮な気持ちで楽しい制作でした。
今回は春の花とごはんもりもりのお椀をモチーフに数種類展開しています。

タイトル:「胸にかがやけ! バッヂ展」
期間・時間:2013年1月19日(土)~26日(土)
11:00〜19:00(最終日17:00迄)2013年1月19日(土)
17時より、オープニングパーティー

金属・陶・革・フェルト・木・紙・漆・布…。各分野のクリエイターが創る、手のひらに乗る小さなアート。バッヂやブローチとして使える作品の数々が大集合!(HPより引用)
場所:ギャラリー工(地下鉄丸ノ内線 新高円寺駅下車 徒歩2分)
http://www.ga-kou.com/


漆協会展示
 次に《第26回 日本文化財漆協会 会員漆芸展》のお知らせ。
世界に誇る日本の漆文化を守り、育てる。という趣旨で漆に携わる会員が漆の栽培をはじめ、漆に関わる文化を盛り上げていこうという会の会員展覧会です。
今回は《一滴の漆から酒宴を彩る》といったサブタイトルがうたわれておりますので、飲み助必見です。
タイトル:「第26回 日本文化財漆協会 会員漆芸展」
期間・時間:2013年1月30日(水)~2月4日(月)(最終日17:00迄)
場所:日本橋三越本店本館6階美術特選画廊
http://www.mitsukoshi.co.jp/

以上2点どうぞ宜しくお願い申し上げます。と、結びたいのですが、まだ何事かが起こりそうな真冬の活動ご案内でした。


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。