ナカムラマコトの世界 / Мир Макото Накамуры

漆工芸家「中村真」の作品と展示情報を主に、かつて暮らした中央アジアの風景と工芸にも触れていきます。

夏まえのことと、最近の話

Posted by nakamura.m on  

工芸のわ
 この展示風景は、夏の前に開催させていただいた、千葉県の野田にあるギャラリー「工芸のわ」にて。
初日には、オーナーの素敵なおもてなし料理に舌鼓をうちながらの、西アジアに住むクルド族のタンブールという民族楽器の演奏を聴くという機会に恵まれ、なんとも贅沢なひとときとなりました。
ギャラリーの近所に在住の民族楽器演奏家、佐々木翔太郎さんには、格別の感謝です。この夏は彼がプロデュースしたCDがリリースされました。民族音楽が気になる方にはお勧めです。詳しい情報はfethnoという下記リンクをのぞいてみてください。

https://www.facebook.com/fethno

さて、8月の終わりも見え、暑さも落ち着き、季節は入れ替わっています。
我が家二階の部屋にいても、ようやくコンピュータが高温のあまり誤作動を繰り返すといったこともなくなってきました。

現在、私の作品を取り扱っていただいているネットショップ ”art product @ japan" において、特集記事をシリーズで組んでいただいています。

取材でお話しした内容が文章に起こされるということは、ひいては自分の伝える力を試されているということになります。今後数回にわたり連載が続くそうですので、どのように展開してゆくか楽しみです。
下記”art product @ japan"のリンクから記事を読むことが出来ます。

http://www.art-products-japan.com/hpgen/HPB/entries/38.html

さぁ、秋に向けて新作の制作を追い込もうと思います。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。